上司 バレンタイン

上司,バレンタイン,告白,チョコ

 

社会人になって3年目の頃、仕事にも慣れてきて心にもゆとりができるようになりました。当時彼氏がいなかったので、進んでコンパなどに参加していましたがいい出会いはありませんでした。その場を大勢で楽しく過ごすことの繰り返しでした。でもそれで自分はよかったので、彼氏ができないことをあまり気にしていませんでした。

 

 

そんな私にもついに好きな人ができました。相手は職場の上司です。いつもサポートしてくれて頼もしくでどんどん惹かれていきました。始まった私の密かな片思い。。毎日仕事に行くことが楽しくてウキウキしていました。仕事も頑張れるし、好きな人は近くにいるし、幸せでした。

 

 

でも、やはりこの気持ちに気づいてほしいと思うようになり、ちょうど2月に差し掛かっていたので、バレンタインにチョコと気持ちを伝えようと決めました。デパートやショッピングモールに行ってチョコを選ぶときは本当にドキドキしたものです。気持ちはメッセージではなく面と向かって言おうと決めました。誰にも相談することなく、ひとりで温めてきた思いです。同じ職場の人にはバレないようにしていました。

 

 

バレンタイン前日に職場の飲み会が開かれ、もちろん好きな上司も参加、チャンスはこの日しかないと思って、バッグに渡すチョコを忍ばせて参加しました。2次会でカラオケに行ったとき、座る場所が隣になりました。私はもうドキドキしっぱなしです。他の人たちがカラオケで大盛り上がりしているとき、思い切って上司に話しかけました。

 

 

すごい音量でなかなか伝えることができなかったのですが、カバンからそっとチョコを出して渡しました。そして耳元で「大好きです。」と言ってしまいました。私ったらなんて大胆なの、と思いながら。。上司は照れていましたがちゃんとお礼を言ってくれました。

 

 

それから付き合うことになったのですが、いろいろなことがあって今は別れてしまいました。でもこの時のバレンタインの思い出は懐かしく今思い出しても胸がキュンとなります。